Progateとドットインストールはどっちも学習すべきという話!Udemyもアリ!

Uncategorized

Progateとドットインストールはどっちを学習すべきなのか、迷っている初学者の人は多いと思います。

私も最初はどちらを勉強すべきか分かりませんでした。

現在私はプログラミング学習をするにあたり、MENTAというサービスで、メンターを付けて学習のサポートをしてもらっています。

その方の意見と私の経験を織り交ぜて学習法について紹介します。

Progateとドットインストールはどっちも学習すべき

結論を言うと、どっちもすべきです。

そして、最初に始めるべきはProgateです。

理由はProgateの方がドットインストールよりも簡単で初学者が手をつけやすいからです。

Progateの学習法

Progateは環境構築する必要もないですし、犬や猫などのかわいいキャラクターが出てきてとっつきやすいです。

ドットインストールの学習法

ドットインストールはProgateのような可愛いキャラはおらず、オジサンが淡々とプログラミングの動画を視聴するスタイルです。

Progateを2周もすればドットインストールの内容は理解できると思います。

しかし、一部解説が薄いので、自分でググって勉強する必要があります。

とはいえ、分かりやすい教材に変わりありません。

Udemyを使うのもアリ

ドットインストールが難しいという人はUdemyで学習するのもいいかもしれません。

レベル感としてはProgateとドットインストールの中間程度です。

ドットインストールよりも解説が丁寧なので、とっつきやすいです。

プログラミング学習はコードを書きながら勉強すべき

プログラミング学習の勉強で必要なことは以下の3つです。

  • 必ずコードを書きながら学習する
  • 飛ばして勉強しない
  • コピペせず、理解する

順に解説していきます。

必ずコードを書きながら学習する

ドットインストールのような動画教材や書籍だと「見るだけ」の学習になりがちですが、絶対に書きながら勉強した方がいいです。

定着度合いが全然違います。

私は最初、ドットインストールを視聴だけで済ませましたが、知識はまったく身についておらず、時間だけ消費しました。

飛ばして勉強しない

Progateにもドットインストールにも言えることですが、それぞれが動画関連しあっているので、1つ動画を飛ばして学習すると、何が何だか分からなくなってきます。

結局、最初に戻って勉強することになるので、1動画ずつ丁寧に学習していく必要があります。

コピペせず、理解する

エラーに当たった時、めんどくさくなってコピペで進見たくなる時があると思いますが、自分で解決した方がいいです。

仮にコピペで次に進んだ場合でも、後日再度「何がエラ―の原因だったのか?」を確認すべき。

というのも、実務だと「自走力(自分で問題を解決する能力)」が求められるからです。

プログラミングの学習だけでなく、プログラマ―として必要な資質も得られれば、一石二鳥!

コメント

タイトルとURLをコピーしました